シングルページ

いつも通りに

新しい週が始まりましたね。
僕は昨日は普段通りに過ごしていました。

3月11日だからといって、
特別なことをしたくないという気持ちがあったからです。
晩ご飯にはカレーを作って食べました。
ルウを使わずにスパイスで。
そのあと金麦を一缶。

1年前の昨日、
僕は「ふるさとへ」という詩を書きました。
地震が来たのは、書き終わって外へ出たときでした。

3月の前半は個人的にいろいろあった時期だったので、
人間の心の底にある感情がついに地表に吹き出したかのような
気分になったのを覚えています。
やっぱり1年後の昨日も詩を書いていました。

僕はいつも忘れたように暮らしてしまうんですが、
本当は、毎日が誰かの記念日であり、
誰かの命日だし、誰かの誕生日ですよね。

そのことを心のかたわらにたずさえて
生きることが
日常をいとおしむことなのだと思います。

福島第一原発の爆発がもしなければ、あれがあったばっかりに、
という気持ちにもなります。
同時に、現在起きていることを現実だと受け入れなければいけない。

最近、笑顔で暮らしていることが本当に大事なんだなあと思っています。
笑顔がまわりに伝染するような人になりたいなあと思います。

暖かくなってきたとはいえ、まだまだ寒いです。
みなさま、お体にお気を付けてお過ごしくださいませ。