シングルページ

まっくらな会場でする詩と音楽のライブ”minai” ギター sceneslowさん

ギターのsceneslowさんとは、
mini album「まだ宇宙と僕たちがひとつだったときの話」
以来のコラボです。

sceneslow一人多重演奏とも言える彼のスタイルは、
エフェクターを駆使して、
その場で弾いたフレーズをリアルタイムでループさせ、
さらにその上に音を重ねていてくというもの。

複雑でカラフル、そして独特の静寂が漂うsceneslowさんの音楽は、
ライブを見ていても、
目の前で一人で弾いてるとは信じられないぐらいです。

カリンバやベースと共演する詩は、僕がすでに書いていたものに、
音楽を付けてもらった詩。
それとは逆にsceneslowさんと演奏する詩は、
僕が彼の音楽を聴き、それに合わせて書いた詩です。

その二種類の演奏の違いも、今回の聞き所かも。
どんな世界がそこに広がってゆくか、ぜひ会場で体験してください!

sceneslowさんホームページ

mini album「まだ宇宙と僕たちがひとつだったときの話」
試聴とダウンロードはコチラ


―――――――――――――–

まっくらな会場でする詩と音楽のライブ

utanoha event-002 “minai”



日時:2012年7月1日(日)open 19:00/start 19:30

料金:¥1,500/1drink

会場:One kitchen 

新宿区荒木町3-26 サウスウィング荒木町2F奥



詳細はコチラ
―――――――――――――–